奨学金の返済は結構つらい。

病気で仕事ができないときに奨学金の返済に困りました。

無職になると他でお金も借りられないのに、1度奨学金の返済ができないと、次に引き落としでまとめて2回分を支払うように言われました。

郵送で支払いを促すような書類も届いたので、精神的にも追い詰められるような気持ちになりました。また奨学金は収入に関係なく、返済金額が一定なのもつらかったです。

家にある不要な物を売ったり、知り合いに仕事がないか聞いたりしました。数百円でもなんとか1ヶ月の間に貯めてひと月分の奨学金を支払おうと思ったからです。

ひと月でも支払わないと、どんどん支払いが膨らんでいくのがこわかったです。どうしようもなくなったときには家族にもお金を借りました。

奨学金の返済について相談するところへ電話もしましたが、具体的に返済が楽になる方法を提案してもらえず、結局は返済してくれしかなくて、解決しませんでした。

どんなにお金がなくても、ひと月以内にお金を工面して新しい月になるまでに1度は支払いをした方がいいです。時間が経ち、ひと月分がふた月分、と倍になっていくと本当に支払いがつらいです。